• 内科
  • 外科
  • 泌尿器科
  • 性感染症内科・外科
  • サプリメント
  • にんにく注射
  • プラセンタ
  • スーパーフォト
  • STD検査
  • 男性更年期外来
  • AGA外来
  • ED外来
  • ピアス

診療時間

《内科・泌尿器科・性感染症科》

午前 診察 診察 診察 診察 診察 休診
午後 診察 診察 診察 診察 診察 休診

午前:AM11:00〜14:00
午後:PM15:30〜19:00
休診日:日曜・祝日

《外科》

午前 診察 診察 診察 診察 診察 休診
午後 診察 診察 診察 診察 診察 休診

午前:AM11:00〜13:00
午後:PM15:30〜17:30
休診日:土曜・日曜・祝日
※外科は土曜休診になりますのでご注意ください。

受付のときに番号をお渡しします。
携帯電話やパソコンでタイムリーに診察している方の番号がわかるので時間を有効にお使いいただけます。

 more

Ls | 平澤 精一のスタイル(医療法人社団医精会 マイシティクリニック)

院長がThe Japan Timesの次世代のアジアを担うリーダー100人 (100 Next-Era Leaders in Asia)の一人として選ばれました。

Ls | 平澤 精一のスタイル(医療法人社団医精会 マイシティクリニック)

次世代リーダー応援サイト「Leaders Style」に院長が取材を受けました。

広報代行窓口マイシティクリニック 平澤精一

掲載記事

アクセス

新宿駅東口より徒歩1分
地下道出口B10を出てすぐ左のビル

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-25-10
當山ビル6階

 more

性感染症科(性病科)

性行為で伝播する感染症の診療を行います。

性感染症は、自分だけがいくら予防に努めても、相手が感染している場合はうつされる可能性があります。

正しい知識を学び、パートナー2人で予防・治療を行いましょう。

主な病気

クラミジア

性病・性感染症で、感染報告がもっとも多い性感染症です。感染すると女性は主に子宮頸管炎を引き起こし、男性は急性精巣上体炎などを引き起こし、不妊症の原因となります。

淋病

初感染では、発熱、咽頭炎、発疹、筋肉痛・関節痛などがみられ、さらに下痢、頭痛、吐き気、嘔吐、体重減少、神経症状などが認められます。以上の様な症状が見られる場合は早めの検査をお勧めします。

HIV感染症

初感染では、発熱、咽頭炎、発疹、筋肉痛・関節痛などがみられ、さらに下痢、頭痛、吐き気、嘔吐、体重減少、神経症状などが認められます。以上の様な症状が見られる場合は早めの検査をお勧めします。

性器ヘルペス

ヘルペスウイルスに感染すると、初めはかゆみや不快感を生じますが、次第に痛みを伴います。感染部には水泡が見られ、腫れることがあります。

尖圭コンジローム

外陰部および肛門周辺にいぼ状の特徴的な外観が見られます。男性の場合、かゆみや痛み、出血が認められる場合もあります。

ケジラミ

ケジラミが陰毛に寄生することによって発症し、陰部にかゆみが見られます。寝具やタオルなどを介する間接感染もあり、頭髪、まゆ毛、まつ毛に感染が見られることがあります。

カンジダ膣炎

カンジダ菌に感染してると、外陰部や膣の痒み、ヨーグルト状のおりもの、性器の炎症・性交痛・排尿障害が生じます。